Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インターネットの父来日 NGNについて語る

TCP/IPの共同開発者、ビンセント・サーフ氏が来日。

インターネットを考えて時のことや、これからのインターネットについて大いに語ったとのこと。同氏は昨年、Googleのチーフインターネットエバンジェリストに就任。

サーフさんは、TCPおよびインターネットの設計思想をこう語っている。
郵便はがきはいったん投函すれば、それがどんな経路で配送されるかについて気にする必要ない。また、そこにどんな言葉が書かれていようと郵便局は気にしない。インターネットも同じだ。媒体がツイストペアか光ファイバか、あるいは無線かといった事柄は気にする必要はないし、アプリケーションのことも関知しない。テキストだろうが何だろうがただの『ビット』として扱う[参照:ITメディア]
テレビや電話といった、専用ネットワークを構築した既存のメディアとの最大の違いはそこにあり、パケット交換方式を採用しているからこそ「あらゆる形式のデジタル情報を運ぶことができる[参照:同前]

上記を踏まえ、昨今のNGN(Next Generation Network)について一蹴。

Appendix

RSSでこのサイトを購読

検索

Web全体 ORE UNITED SOURCES内

プロフィール

O.U.S

Author:O.U.S
コンピーターで何かいろんな楽しそうなモノやコトを繋ぎ合わせてオモロイことができないか毎日考え中の、ヒゲのサラリーマソ。

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。