Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ous.blog74.fc2.com/tb.php/43-5fc5879f

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

RSS広告の未来について

GMOアドネットワークス村井取締役のインタビュー

この会社はFeedBurnerというサービスを運営しています。

このサービスは、ブロガーなどのパブリッシャー向けに、、RSSフィードにトラフィック測定、フィードの最適化、集客支援、収益プログラムなどの機能を提供させてくれます。
村井取締役は、RSS広告があまり盛り上がっていないとの指摘に対して、
結局RSS広告の市場は、RSSリーダーの普及率に依存しているわけです。現状だとネットユーザーの10~20%くらいしか使っていないでしょう。継続して使っているヘビーユーザーという見方をするともっと減ります。半年前にRSS広告系の会社がどんどん増えてきたわけですが、まだまだ事業的には未熟です。
と答えています。
なるほど。確かに一般ユーザーにはRSSというものはまだまだ浸透してないでしょう。IT業界に絞っても、3割も使ってないんじゃないかな。

ボク自信は、ドリコムRSSが出たときに飛びついては見たものの、結局ブラウザのブックマークを離れることが出来なかったけど、ブラウザの拡張機能でRSSリーダーが出てからは、もう完全に依存しています。日に日にRSSブックマーク数は増える一方。一度便利さんを実感できれば、自ずと依存していくと思います。

ただ、いろいろなブログ等をみていて改善すべきだなぁと思うのは、RSSフィードのアイコンやリンク等の場所が分かりにくい。もっとサイト上部の分かりやすいとことへレイアウトすべき。
それと、RSSリーダーが多すぎるなぁ。。
別に多くても問題ないんだろうけど、RSSについて興味をもったユーザーの利用を妨げている気がする。

※試しにこの登録してみました。
http://feeds.feedburner.jp/ous
よろしければお使いのRSSリーダーに登録、
もしくは、
新着記事RSS
ブラウザ型・アプリ型の場合はこちらをRSSリーダーにドラッグ。

Feed Burner

http://www.feedburner.jp/

RSSフィードサービス。トラフィック測定、フィードの最適化、集客支援、収益プログラムなどをパブリッシャーへ提供。


■関連エントリー
相互リンク・SEO対策はアダルトサイトを見習え
RSSフィードビジネス
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ous.blog74.fc2.com/tb.php/43-5fc5879f

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

RSSでこのサイトを購読

検索

Web全体 ORE UNITED SOURCES内

プロフィール

O.U.S

Author:O.U.S
コンピーターで何かいろんな楽しそうなモノやコトを繋ぎ合わせてオモロイことができないか毎日考え中の、ヒゲのサラリーマソ。

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。